翻訳支援ツールTrados®

翻訳支援ツールTrados®を利用したローカライズ

元となるサイトの完成したHTMLデータがある場合、翻訳支援ツール「Trados®」を利用して多言語サイトを構築します。Trados を利用することで、HTMLタグに変更を加えることなく、翻訳者がソースコードのコンテンツ部分のテキストだけを直接、翻訳し置き換えることができます。その後、WEBデザイナーがHTML・レイアウト・画像を修正し、WEBページを完成させていきます。Tradosを使用せずテキストを抽出しての翻訳に比べ、多くのメリットがあります。

Tradosを使用せずテキストを抽出しての翻訳

Tradosを使用してHTMLファイルを直接翻訳

メリット

スピード&コスト

  • テキスト抽出、コピー&ペーストの作業が無くなるため、作業時間を短縮することができます。

品質向上

  • WEBページを確認しながら翻訳が出来るため、文脈・文の長さなどページ上で最適な表現がわかります。 
  • Wordからコピー&ペーストする作業がないので、サイト制作時のミスが防げます。

発注者の作業の軽減

  • テキスト抽出の手間が要りません。
  • テキスト抽出時のミスが防げます。
  • 翻訳がHTMLの形で上がってくるので、翻訳とHTMLを別々に確認する必要がありません。
  • 翻訳上の修正指示も、制作上の修正指示も一括で出すことができます。 

ご質問・ご相談などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

先頭へ