イシダ様 経営理念、社長メッセージ英訳

経営理念、社長メッセージの英語版翻訳

ご依頼者様:株式会社イシダ 海外事業部様

イシダ様創業110周年記念プロジェクトの一環として、社内の朝礼等、機会あるごとに社長が述べられていた人生や仕事、日々の生活における教訓や哲学を編集した「皇寿の想い」が制作されました。
当初は社員様限定での配布で、日本語版のみの制作でしたが、海外のグループ会社も多くなっていることから理念の共有という目的もあり、英語版の翻訳をidaにご依頼いただくことになりました。

分量

全81頁、翻訳日本語34800字

制作期間

4ヶ月

翻訳・制作における課題

 社長メッセージなど語り手の想いが強く入った文章では、日本語の文章を翻訳者が主観的に理解して翻訳するだけでは、本来伝えたかった意図とのずれが生じる可能性があります。
 そのため、お客様、翻訳者、校正者が一文一文共通の解釈をもって翻訳作業を進める必要がありました。
 特に、今回の案件では、日本の格言、諺のみならず、中国の故事や論語、日本古来の兵法の奥義といったものから短歌まで、英語化の難しい多くの引用があり、 哲学的な要素を含む文章も内容を十分理解した上で、語り手の伝えたいことを、意味を違えず英語で表現する必要がありました。 

ソリューション

 日本人でもあまりなじみのない言葉や、解釈のわかれる文章、また、行間を読んで翻訳する必要のある文章などは、日本語の理解が深い英語ネイティブ翻訳者と、英語の理解が深い日本人校正者とで、話し合いながら翻訳を進めました。
 また、お客様とは、日本文と英文の解釈について納得がいくまで何度も確認を行いました。
 結果として、お客様の方でも、改めてじっくりと原文を読む機会となり、社長のお言葉一つ一つについて、さらに理解を深めることができたとのことです。 

お客様の声

株式会社イシダ 海外事業部様

社長が折に触れて学んだことや書物から感動を受けた言葉を、英語ネイティブの視点で英文にしていただきました。
 言葉、ひいては文化の違いから、英語に表現することが難しい内容も多々ありましたが、英文になっても社長の言葉がそのままの意味で伝わるよう、原文の真意とネイティブが受け止める訳文のニュアンスを、弊社とidaさんの間で確かめながら、制作できたのがよかったです。 品質・ご対応ともに全ての関係者が満足しており、感謝しております。 

先頭へ