子育て支援への取り組み

アイ・ディー・エーでは社員の皆さんに仕事と子育てを両立してもらえる職場環境づくりに取り組んでいます。

1. 計画期間

平成28年4月1日 から 平成30年3月31日までの2年間

2. 内容

目標1

多様な働き方を受容する職場風土の醸成

<対策>
 ① 多様な働き方に対する意識向上を図るためイントラネット等に掲示し周知を図る

目標2

仕事と育児の両立支援に関する制度等の拡充

<対策>
 ①育児休業者の復職前面談の実施
 ②休業者等の所属部署の社員及び上司をサポートする体制の整備

◇主な子育て支援制度

項目 内容
産前産後休暇 産前42日・産後56日
出産休暇 配偶者の出産時:1日以内
お祝い金:1子につき10,000円、
10,000円(福利厚生サービスの加入により)
育児休暇 子供の1歳の誕生日の前日まで
育児短時間勤務 子供が満3歳まで、始業・就業時刻の繰り上げ又は繰り下げの制度(1日最大2時間まで労働時間を短縮して勤務可能)
再雇用制度 出産や子育てによる退職者を再雇用する制度
*ただし、一定の条件を満たした場合
柔軟な働き方の導入 在宅勤務を可能とする制度
*ただし、一定の条件を満たした場合
子の看護休暇 小学生未満の子がいる場合、希望により年次休暇とは別に看護休暇の取得が可能
時間外労働時間の制限 小学生未満の子供がいる場合、希望により時間外労働時間の上限を設定
所定外労働をさせない制度 子供が満3歳まで、希望により所定外労働をさせない制度の利用が可能
深夜業の制限 小学生未満の子供がいる場合、午後10時から午前5時までの深夜業を制限

2016年4月現在