Author-itの特長

Author-it

Author-itの優れた機能・特長

複数人によるドキュメント編集作業の同時進行

複数のスタッフでの作業分担や、翻訳、校正などの別工程をトピック単位で同時進行することが可能になり、作業効率が飛躍的にアップします。

ワークフロー図

複数ドキュメントでの共通コンテンツの一括修正・更新

複数ドキュメントで共有するコンテンツの改訂時、1回の修正で関連ドキュメント全てを更新できます。
改訂漏れの防止、作業効率の改善が実現されます。

共有

改訂が多いドキュメントの修正履歴の参照・管理

いつ・誰が修正を行ったのか、コンテンツの修正履歴を簡単に確認できます。
さらに修正履歴を比較する場合、修正箇所がハイライト表示されるため、どのような修正を行ったのかを一目で確認できます。
また、修正履歴をたどり、ボタン一つでコンテンツの内容を過去履歴の状態に戻すことも可能です。

海外など複数の遠隔拠点との、インターネットを介したデータ共有、連携作業

Webブラウザーを介してのオンラインでのレビュー、編集、校正作業が可能です。
海外や、設計部門の担当者などとの情報共有、同時作業が可能になります。

ドキュメント改訂時の変更箇所のみの抽出による、翻訳のコスト削減、効率化

原文となる言語で変更された箇所のみが自動的に抽出されるため、翻訳原稿作成の手間を省き、翻訳文字数の削減、抽出漏れなどのミス防止にも役立ちます。

エディターからデータ管理、パブリッシュまで統合されたインターフェイス

Word同等のエディター機能を備えています。また、Wordファイルからのインポートや翻訳支援ソフトTradosとの連携も可能です。

Author-it の導入効果

Hewlett-Packard社のケース

  • 生産サイクルが 3 週間短縮
  • ドキュメントの再検討期間が 60% 短縮

Coca-Cola社のケース

  • 最初のローカライズで、予想コスト 2,200万円の内 ,680万円を節約でき、コストを30 % 以上削減
  • 英語からフランス語へのローカライズにおいて、プロジェクトの納期を 30% 短縮

CA Technologies社のケース

  • 「Author-it の導入により、ドキュメントの作成者は、フォーマットを気にする必要がなくなり、内容の作成自体に集中できるようになった (作業時間が 50% 短縮)」
  • 「ライターが高品質なドキュメントを作成するために必要とする時間を飛躍的に短縮できた。フォーマット設定や制作にかかる時間を最大 40% 節約できた…」
  • ライターの生産性が 2 倍に向上
  • 最初のローカライズで 約1億2,800万円を節約
  • ワード・カウントが 80 万ワード減少
  • 80% 以上の再利用率を実現

さらに詳しい導入効果については、パンフレットをご覧下さい。

PDF Author-itの導入効果について  (PDF:414KB)

Author-itは、ニュージーランドに本社を置く、Author-it Software Corporation (ASC)が開発したオーサリングソフトです。
グローバル企業を始め、行政、テクノロジー、商業、医療、教育など様々な分野で世界3500社以上の導入実績があります。

Author-it本社WEBサイト(英語)

アイ・ディー・エーでは日本語版ソフトウェアの販売と共に、導入サポート、トレーニング、Author-itを有効に活用するための、多言語翻訳、多言語カタログ・マニュアル制作、多言語WEBサイト制作などの総合ソリューションを提供しております。

先頭へ

お問い合わせフォーム、またはお電話で、お気軽にご連絡ください。

お問い合わせフォームはこちら
お問い合わせ・資料請求
大阪:06-6360-6300 東京:03-6890-0591