セキュリティ設定を簡単に管理

Author-it

セキュリティ設定を簡単に管理

Author-it Administratorによって、個人ユーザーレベルから、ユーザーグループまで、すべてのユーザーに、基本的なセキュリティから高度なセキュリティまでの設定が可能です。

フォルダー単位のセキュリティ設定と「リリース状態」レベルの組み合わせで、作業者が集中するべきタスクのみにアクセスを制限できます。
例えば、「インターンはオブジェクトの出力や削除は不可」、「レビュー担当者は特定のフォルダーのコンテンツのみ編集可能で、出力は不可」、「作成者はすべて可能」などの設定が可能です。

  • ユーザー単位、グループ単位、部署単位によるセキュリティ設定
  • 変更追跡記録、履歴の管理
  • メタデータの管理
  • データベース管理ツール

また、Author-it Administratorでは、作成者が選択できる変数リストの作成・管理も可能です。
データベースのメンテナンスはAdministratorモジュールにて実行され、必要に応じてJetまたはSQLデータベースのメンテナンスが行えます。

先頭へ

お問い合わせフォーム、またはお電話で、お気軽にご連絡ください。

お問い合わせフォームはこちら
お問い合わせ・資料請求
大阪:06-6360-6300 東京:03-6890-0591