リアルタイムでの確認による協同作業・文書管理

Author-it

リアルタイムでの確認による協同作業・文書管理

どこからでも、ご利用のブラウザーで、レビュー作業が可能です。

  • 複数のコンテンツをまとめて確認することが可能。
  • ソフトウェアのインストールは不要で、オンラインでの確認が可能。
  • チャットを使って画面上で協同作業。修正案に対しては「承認する」「承認しない」の評価が可能。
  • レビューにおける作業効率が約70%アップ。ドキュメントの市場への迅速なリリースが可能。
  • 作業状況の自動確認と、自動通知設定が可能。

Author-it Reviewerは、Webのテクノロジーを使って、コンテンツのレビュー、承認のプロセスを変革する新しいアプリケーションです。

Author-it Reviewerによって、これまで、担当者それぞれが順番に行っていたレビュー、修正のプロセスは、リアルタイムでやりとりをしながらの協同作業へと変わります。

最新のウェブとソーシャルメディアの技術を使って、複数の編集者、レビュー担当者がリアルタイムで並行して作業を行うことが可能になり、協同作業の促進、生産性・正確性の向上、変更履歴の管理に大きな効果があります。

また、レビュー・校正チームの中での対話、議論が活発になることで、より迅速に作業を終えることが可能になります。

シンプルで、使い易いインターフェイスによって、担当者は、ほとんどトレーニングの必要なく利用を開始できます。

文章の修正案の追加は非常に簡単です。カーソルを修正箇所にあて、ポップアップ表示される緑のアイコンをクリックし、あとは入力するだけです。修正案について、他の担当者は検討、評価し、コメントとともに、「承認する」あるいは「承認しない」という結果を返します。

修正案や検討意見をスレッド形式で表示することで、レビュー工程での全コメントを一目で確認できます。
文章やコメントへのリンクはリアルタイムに表示され、タイムスタンプがつきますので、後からの参照も容易です。

ブラウザーでログインして、リアルタイムにコンテンツの修正を確認。ソフトウェアのインストールは一切必要ありません。必要なものはインターネットとブラウザーだけです。

レビュー担当チームは、メールによる自動通知とニュースフィードによって、作業の見落しを防ぐことが出来ます。週刊作業レポート、リマインダー、またリアルタイム通知を、文書のリリース状態や、ユーザーの役割ごとに設定。通知メールは、貴社のCI(Corporate Identity)を組み込んだ形式にカスタマイズ可能です。

シンプルで見やすいダッシュボードで、進行中の作業を管理、確認。リアルタイムにプロジェクトの進行状況が把握できます。

生成するレポートには、「レビュー担当者別の進行状況」「日単位の進行状況」「レビュープロセスの全体状況」「トピックのリリース状態」が含まれます。

お問い合わせフォーム、またはお電話で、お気軽にご連絡ください。

お問い合わせフォームはこちら
お問い合わせ・資料請求
大阪:06-6360-6300 東京:03-6890-0591